UP

製菓学校の情報

Confectionery School Information

2019-02-04

NEW

専門学校二葉製菓学校 第54回 二葉祭 ~キラリと光る二葉祭~

専門学校二葉製菓学校(大野龍男校長/東京・吉祥寺)は、昨年11月10日(土)、11日(日)の2日間「第54回二葉祭」を開催した。
学園祭は、学生たちが日々のお菓子やパンへの情熱を形や技術に現して多くの人に発表出来る数少ないチャンスの一つ。この日のために工芸菓子やお菓子・パンの数々が準備され、開門前からお菓子やパンの購入を目的とした来場者が並び、また展示コーナーでは、グループ製作の作品を始め、ジャパン・ケーキショーに出品したデコレーションケーキ(生徒作品)やピエスモンテ(教師作品)が展示された。この他、「お菓子教室」(ロールケーキ)や学生による作り立てのプティ・フールをビュッフェ形式で味わう「お菓子実演試食コーナー」など、様々な企画が催され、終日近隣の住人や学生の父兄らで賑わった。

<クリックすると拡大されます。>

2019-01-07

東京製菓学校 第10回 学生祭

学校法人/専門学校東京製菓学校(東京都新宿区/梶山浩司学校長)は、昨年9月30日(日)『第10回学生祭』を開催した。
学生祭は、企画から当日の運営までの全てを学生が担当する催事。恒例の全国の有名店の展示では、「新正堂」「仙太郎」「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」「西洋菓子しろたえ」「ポンパドウル」「浅野屋」などを始め、同校OBらが活躍する有名店が出展し、会場を埋め尽くした和洋菓子やパンの数々に来場者から感嘆の声が上がった。
また、クラスごとに企画して趣向を凝らした「体験コーナー」、「実演コーナー」、「カフェ」などには終日長蛇の列が途切れず、台風の影響で閉館を2時間早めたにもかかわらず、2,300名もの来場者が訪れた。

<クリックすると拡大されます。>

2019-01-07

日本菓子専門学校 第31回日菓祭/第16回パン祭り
~五感で感じるパンとお菓子~

専修学校日本菓子専門学校(三浦秀一校長/東京都世田谷区)は、昨年11月3日(土・祝)学園祭(第31回 日菓祭・第16回 パン祭り/実行委員長:藤井美帆)を開催した。
学園祭は、学生たちが日々のお菓子やパンへの情熱を形や技術に現して多くの人に発表出来る数少ないチャンスの一つ。この日のために企画・準備・製作された工芸菓子やお菓子・パンが校内に溢れ、近隣の家族連れや学生の父兄らを出迎えた。また、販売コーナーには開場前から、体験コーナーや実演コーナー、喫茶にも終日長蛇の列が続き、この日一日で3000名を超える来場者が訪れた。

<クリックすると拡大されます。>

2019-01-07

国際フード製菓専門学校 学園祭 フードサービスフェスティバル2018
~食のマルシェ2018~

学校法人誠心学園国際フード製菓専門学校(廣瀬道校長/神奈川県横浜市)は、昨年11月3日(土・祝)学園祭『フードサービスフェスティバル2018』を開催した(実行委員長:小池純平)。
会場では、日頃の学習成果を存分に発揮した和洋菓子・パン・調理の各作品が校舎内を彩り、終日、近隣の家族連れや学生及びその父兄らで賑わった。

<クリックすると拡大されます。>

2018-09-12

学校法人古屋学園 二葉プレゼンツ2018

学校法人古屋学園(手嶋達也理事長/東京都武蔵野市)は、6月9日(土)『二葉プレゼンツ2018』を開催した。この催しは、学園と関係の深い業者や団体等を招き、「専門学校二葉製菓学校」(大野龍男校長)、「二葉栄養専門学校」(小川万紀子校長)、「専門学校二葉ファッションアカデミー」(吉野たけし校長)の活動内容を披露して更なる理解と支援を求めることを目的としている。
第8回目の開催を迎えた今回も、会場となった二葉栄養専門学校には、この日のために各校の講師陣が腕を振るった和・洋・中華の料理やスイーツ、パンが用意され、来場者をもてなした。

<クリックすると拡大されます。>

PCGページ
レシピページ
書籍販売ページ
sigep
sigep
aperitif
grandpatissier
cakechef
boulanchef
cakepia