月刊 世界の菓子 PCG

2018年 1月号

(最新号)

 

発売中

特 集

新春~春のイベント菓子

かつて日本人には馴染みがなかった「ガレット・デ・ロワ」をPCGでは1999年に「ガレット・デ・ロワを売る」を特集テーマに取り上げました。それから多くのパティシエの努力によって、今では“新春のお菓子”として、知られるようになりました。同様に、パックの卵やウサギ、羊などのお菓子やチョコレートは、一部の洋菓子愛好者だけのお楽しみから、より広く一般の人にも知られるようになりつつあるイベントです。今回は、「ガレット・デ・ロワ」やオリジナリティのある「パックのお菓子」、そして「ポワソン・ダブリル」を、5名のパティシエに製作いただきました。

詳しい情報を見る>

最新情報

 

All Japan Confectionery Association

協同組合 全日本洋菓子工業会

Copyright © 2010 All Japan Confectionery Association All rights reserved.