UP

月刊誌 世界の菓子 PCG

バックナンバーのご紹介

  • 2022年 4月号

    pcg表紙

    特 集

    「ツッカベッカライ カヤヌマ」に見るオーストリア菓子/焼菓子、生地で魅せる

    スイスのリッチモントで学び、ヨーロッパ旅行をしてから帰国しようとウィーンの1軒のカフェに立ち寄ったことが、オーストリア菓子との運命の出会いだったという栢沼稔氏。
    自店「ツッカベッカライ カヤヌマ」(東京・赤坂)では、日本の気候に合わせて配合など若干の微調整はしつつも、オーストリア菓子の基本を忠実に守り、国内外で高い評価を得ています。またオーストリアからの国賓来訪の際には大使館に依頼されて宴の準備をしたり、オーストリア本国でも講習会をするなど、日本とオーストリアとの友好の懸け橋として長年尽力され、昨年秋、黄綬褒章を受章されました。ヨーロッパの他国の菓子にも大きな影響を与えたオーストリア菓子の発展の背景を歴史から読み解くとのもに、同店の菓子屋レシピの一部をまとめて紹介します。

    連 載

    話題の店:カフェ マップモンド
    製菓技術ゼミナール:中山和大(オクシタニアル)
    私のスペシャリテ:吉田仁((株)シュクレイ)

    好評
    発売中

  • 2022年 3月号

    pcg表紙

    特 集

    製菓業界で働く女性たち

    製菓業界では、多くの女性たちが活躍しています。まずは、パティスリーやホテル、レストランでシェフとして活躍しているパティシエールたちにインタビューし、仕事上の工夫やこれまでの半生などについて語っていただきました。また、シェフを支える立場のスーシェフやシェフ・ド・パルティ達の座談会も開催。その他、スイーツ・ジャーナリストやパティスリーのマダム、製菓学校の教員、原材料メーカーの経営者、菓子メーカー勤務の方など、それぞれの立場から製菓業界を支えている女性たちを紹介します。

    連 載

    話題の店:teal
    私のスペシャリテ:嶋田祥子((株)ブロードエッジ・ファクトリー)

    好評
    発売中

  • 2022年 2月号

    pcg表紙

    特 集

    第18回クープ・デュ・モンド国内選考会

    2021年11月21日、「第18回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー国内選考会」が東京製菓学校(東京都新宿区)で行われました。3部門、計14名の決勝進出者が芸術性と味覚を競い合った本大会は、2023年1月にフランス・リヨンにて開催される「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2023」における日本代表チームの選考会。厳選なる審査の結果、A部門の「アントルメ・ショコラとアメ細工」では鈴鹿成年氏(㈱シュゼット・ホールディングス)、B部門の「レストラン・デザートとチョコレート細工」で高橋萌氏(ホテルインターコンチネンタル 東京ベイ、C部門の「アントルメ・グラッセとアメ細工あるいはチョコレート細工」では柴田勇作氏(KITO DESIGN HOLDINGS㈱)が1位(金賞)に輝き、日本代表に選手されました。競技と表彰式の模様、上位入賞者の作品とコメント、全出場者の作品を紹介します。

    連 載

    話題の店:パティスリー ブーランジェリー アンティエ
    製菓技術ゼミナール:遠藤泰介(パティスリー カメリヤ)
    私のスペシャリテ:近江拓郎(アディクト オ シュクル)

    好評
    発売中

  • 2022年 1月号

    pcg表紙

    特 集

    国産素材 PART.2~秋から冬の素材を中心に~

    021年8月号に引き続き、「国産素材」に焦点を当ててご紹介します。
    今回は、秋から冬にかけての素材を中心に取り上げました。巻頭では、産地とのつながりやこだわりやこだわりについて、3名のシェフにインタビュー。
    製品提案では、栗やリンゴ、柿、ミカン、ユズなどを中心に使用しているパティスリーに、そのコンセプトや取り組みについて伺いました。

    連 載

    話題の店:パティスリー ベルアシェット
    製菓技術ゼミナール:小熊亮平(グルメ和光)
    私のスペシャリテ:西 剛紀(リビエール)

    好評
    発売中

  • 2021年 12月号

    pcg表紙

    特 集

    第17回クープ・デュ・モンド/天然色素を知る

    9月24、25日にフランス・リヨンで行われた「第17回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の模様をレポートします。24日に出場した日本チームの選手と審査員のインタビュー、日本チームのレシピ、全参加国の作品を紹介します。また、クープ・デュ・モンドでも今大会から人工色素が禁止されたように、世界的に見ても食物に着色する物質の規制が強化されています。そこで第2特集では国内、海外の天然色素について考察していきます。

    連 載

    話題の店:パティスリーHAGUMI
    製菓技術ゼミナール:德永 純司(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)
    私のスペシャリテ:宮田 佳代子(株式会社Maru’s)

    好評
    発売中

  • 2021年 11月号

    pcg表紙

    特 集

    サステナブル・チョコレート

    ”サステナブル”や”SDGs”など、私達が暮らしていく環境、地球全体を、持続可能な世界として次世代に引き継いでいくことの重要性が叫ばれています。とりわけ、チョコレートの原料であるカカオの生産には、森林の保全や児童就労の撤廃など、取り組むべき課題が多くあります。今月号では、生産者とより直接的にやり取りを行っているビーン・トゥ・バーの店に話を伺いました。また、海外及び国内のチョコレートメーカーの取り組みをクローズアップ。各社のクーベルチュールを使用した製品も紹介します。

    連 載

    話題の店:ル ショコラ ドゥ アッシュ イオンタウン吉川美南店
    私のスペシャリテ:小林 美貴(パレスホテル東京)

    好評
    発売中

  • 2021年 10月号

    pcg表紙

    特 集

    ニューノーマルのクリスマス

    コロナ下で、クリスマスの楽しみ方やケーキの販売の仕方も変わりつつあります。本誌編集委員をはじめ数名のシェフに昨年のクリスマスを振り返っていただき、さらに今後の変化について話を伺いました。製品提案では、イチゴの使用量を抑えたショートケーキのアイデアと、冷凍ケーキの提案をしていただきます。またクリスマス時期に大活躍するヴァンドゥーズを代表して5名の方に、いつ頃からどのような準備をし、どんな心構えでクリスマスに臨むかをお聞きしました。小さなお菓子を詰め込んだ「アドベントカレンダー」も紹介します。

    連 載

    話題の店:渋谷 東急フードショー
    製菓技術ゼミナール:藤田 統三(ラトリエ モトゾー)
    私のスペシャリテ:永堀 浩矢(パティスリー クロノアール)

    好評
    発売中

  • 2021年 9月号

    pcg表紙

    特 集

    ハロウィンの世界を楽しむ

    秋のイベントとしてすっかり定着した、ハロウィン。コロナ禍により、一時期賑わった都会の仮装行列的なものではなく、子供達中心の”おいしい”、”うれしい”イベントとなりつつあります。特に賑わいをみせるホテルのビュッフェや季節のプティ・ガトーを紹介すると共に、パティスリーより製品を提案していただきます。

    連 載

    話題の店:コンフェクト・コンセプト
    製菓技術ゼミナール:脇坂 紘行(ラトリエ ヒロワキサカ)
    私のスペシャリテ:山名 範士(パティスリー ノリエノリ)

    好評
    発売中

  • 2021年 8月号

    pcg表紙

    特 集

    国産素材 PART.1~生産者の思いを伝える菓子づくり~

    四季の豊かな日本には、世界に誇れる国産フルーツをはじめさまざまな農作物、乳製品、そしてお茶や調味料など、製菓に取り入れる価値があるものが存在します。そこで、今号では、積極的に国産素材を活用している方にその価値や活用法を解説していただき、その一部を使用した製品を提案していただきます。また、農林水産省の「地理的表示(GI)保護制度」の大枠や登録状況も紹介します。

    連 載

    話題の店:パティスリーオベイサン
    製菓技術ゼミナール:上霜 考二(アヴランシュ ゲネー)
    私のスペシャリテ:長谷川 哲也(帝国ホテル 東京)

    好評
    発売中

  • 2021年 7月号

    pcg表紙

    特 集

    パティシエの育成~製菓学校と製菓の現場

    製菓業界全体で人手不足が叫ばれて久しく、若年人口の減少からみても、今後ますます深刻化することが予想されています。業界が若者にとってより魅力あるものとなるために、専門学校などの教育機関とパティスリーやホテル、メーカーなどの勤務先とが話し合って、人材を大事に育てていく必要があるのではないでしょうか。今回は、製菓学校4校の先生方とパティシエの座談会を実施、どのようなカリキュラムで学生たちが製菓技術を学んでいるかを伺い、若者たちの資質をどのようにとらえたらよいのか、学生たちにやる気を起こさせるにはどうするのがよいのか、子供達にパティシエになる夢を与えるには・・・など、自由に話し合っていただきました。

    連 載

    話題の店:ハルツキ菓子店
    製菓技術ゼミナール:マチュー・パンソン(ヌメロサンク・パリ)
    私のスペシャリテ:内海 胤城氏(エーグルドゥース)

    完売しました

    好評
    発売中

  • 2021年 6月号

    pcg表紙

    特 集

    パティスリーのカップスイーツ

    夏は特に人気が高まる器入りのお菓子。各パートの重なりが見えて華やかなだけでなく、プティ・ガトーとは違ったアプローチができる点も魅力です。そんなパティスリーらしさが遺憾なく発揮された製品をご提案いただきます。また、デザートカップの歴史などについてメーカーに取材、お勧めのカップも紹介しています。夏のギフトに向く持ち運びしやすいゼリー系の商品や、ゲル化剤の基本や変遷についてもまとめました。特集後半では、「プリンにこだわる」と題して、プリン専門店へのインタビューなどを掲載します。

    連 載

    話題の店:パティスリー サトウ
    私のスペシャリテ:江部 あかり(ユーセーアーヴェー)

    好評
    発売中

  • 2021年 5月号

    pcg表紙

    特 集

    パティシエのこだわり

    巷にあらゆるスイーツがあふれる中、パティシエの皆さんは常日頃から素材やお菓子に強いこだわりを持って製作されています。店づくりのコンセプトやお菓子づくりで大切にしていること、そして製菓材料の選び方や素材の加工法など、いろいろなこだわりについて伺いました。

    連 載

    話題の店:おかしのいえと7人のこびとたち
    私のスペシャリテ:柴田勇作(銀座マルキーズ)

    好評
    発売中

  • 2022年
    4月号

  • 2022年
    3月号

  • 2022年
    2月号

  • 2022年
    1月号

  • 2021年
    12月号

  • 2021年
    11月号

  • 2021年
    10月号

  • 2021年
    9月号

  • 2021年
    8月号

  • 2021年
    7月号

  • 2021年
    6月号

  • 2021年
    5月号

定期購読 及び バックナンバーの申し込みについて >

  2021年 4月号   食感の組み合わせ
  2021年 3月号   古き新しきメレンゲを知る
  2021年 2月号   オンラインショップを活用する
  2021年 1月号   リンゴが香る、お菓子が語る
  2020年 12月号   風味を操る お酒の魔法
  2020年 11月号   チョコレート
  2020年 10月号   2020年のクリスマス/パネトーネ
  2020年 9月号   ヘルシー志向のお菓子
  2020年 8月号   パティシエのパン、ブーランジェのパン
完売 2020年 7月号   製菓関係の機械/夏のチョコレート
  2020年 6月号   パティシエの技が光る パフェ、かき氷
  2020年 5月号   素材としての茶とコーヒー
完売 2020年 4月号   シュークリーム
  2020年 3月号   春を呼ぶカラフルなお菓子
  2020年 2月号   チーズケーキ
  2020年 1月号   日本から世界へ~TOKYO2020にむけて
  2019年 12月号   半製品を活用して
  2019年 11月号   VOL.600記念「チョコレートガイドブック」
  2019年 10月号   キャラメルとキャラメリゼ
  2019年 9月号   “魅せる”クリスマス
  2019年 8月号   初秋を彩るお菓子
  2019年 7月号   夏のデセール ~香りを工夫する
  2019年 6月号   「第17回クープ・デュ・モンド国内選考会」「ヴィエノワズリー」
  2019年 5月号   ダックワーズ〜ドゥミ・セックとお菓子の生地
  2019年 4月号   第16回クープ・デュ・モンド
  2019年 3月号   「アフタヌーンティーとセイボリー」「コンフィズリー」
  2019年 2月号   復活祭~イースター、パック
  2019年 1月号   ショーケースの華~イチゴのお菓子
  2018年 12月号   チョコレートの魅力
  2018年 11月号   ガレット・デ・ロワ2018
  2018年 10月号   シュトレンと伝統菓子
  2018年 9月号   秋の味覚とハロウィン
  2018年 8月号   冷凍の技術
  2018年 7月号   ハーブ&スパイスを活かして
  2018年 6月号   第16回クープ・デュ・モンド国内選考会/洋菓子の型と形
  2018年 5月号   真空調理を学ぶ
完売 2018年 4月号   柑橘の使い方、活かし方
完売 2018年 3月号   ローマッセ
完売 2018年 2月号   パート・フィユテ
完売 2018年 1月号   新春~春のイベント菓子
完売 2017年 12月号   独立、移転
完売 2017年 11月号   ボンボン・ショコラ&チョコレート
完売 2017年 10月号   クリスマスとクレーム・オ・ブール
完売 2017年 9月号   アンズ、スモモのお菓子
完売 2017年 8月号   名古屋の洋菓子文化
完売 2017年 7月号   クレーム・シャンティイ
完売 2017年 6月号   糖のちから
完売 2017年 5月号   私が考えるタルト
完売 2017年 4月号   第15回 クープ・デュ・モンド
完売 2017年 3月号   寒天、アガーの可能性
完売 2017年 2月号   カジュアル・スイーツ〜春の訪れを告げる桜のお菓子〜
完売 2017年 1月号   チーズケーキのアレンジ
完売 2016年 12月号   日本の味覚を考える
完売 2016年 11月号   チョコレートを取り巻く環境
完売 2016年 10月号   クリスマス
完売 2016年 9月号   モンブランと栗のお菓子
完売 2016年 8月号   「神戸」「京都」「大阪」3都市パティスリー巡り
完売 2016年 7月号   お菓子におけるアンビベの役割 / 第10回グラス(氷菓)を使ったアシェットデセール・コンテスト
完売 2016年 6月号   第15回「クープ・デュ・モンド」国内予選 / パティシエの氷菓
完売 2016年 5月号   昔懐かしいお菓子の魅力
完売 2016年 4月号   コンフィチュールとその応用
完売 2016年 3月号   塩味をプラスして
完売 2016年 2月号   卵の科学
完売 2016年 1月号   お菓子と共にあゆむ
完売 2015年 12月号   発酵菓子・揚げ菓子/菓子屋のパン作り
完売 2015年 11月号   チョコレートのバリエーション
完売 2015年 10月号   クリスマス
完売 2015年 9月号   注力したいプティ・フール・セック ハロウィンの小菓子
完売 2015年 8月号   デセール
完売 2015年 7月号   ヘルシー素材を使って
完売 2015年 6月号   フルーツの魅力を引き出す 〜南国系フルーツ
完売 2015年 5月号   ゲル化剤を活用する
完売 2015年 4月号   第14会クープ・デュ・モンド/世界に誇る日本の菓子づくり
完売 2015年 3月号   油脂の活かし方/第52回技能五輪全国大会
完売 2015年 2月号   フルーツの魅力を引き出す〜レモン、ライム
完売 2015年 1月号   おやつ菓子の工夫 / 第3回スイーツコンテスト / ROLL-1グランプリ
完売 2014年 12月号   変わらぬ魅力 ドイツ菓子
完売 2014年 11月号   チョコレート・ケーキ 〜カカオにこだわる
完売 2014年 10月号   クリスマスあれこれ
完売 2014年 9月号   今、売りたい焼き菓子
完売 2014年 8月号   ナッツ 〜加工と応用
完売 2014年 7月号   フルーツの魅力を引き出す~スイカ・メロン /第8回「グラス(氷菓)を使ったアシェットデセール・コンテスト」
完売 2014年 6月号   第14回「クープ・デュ・モンド」国内選考会 / 第16回 世界ジュニア製菓技術者コンクール2014 台湾大会 / パティスリーのワッフル、ゴーフル
完売 2014年 5月号   フルーツの魅力を引き出す〜ベリー系フルーツ
完売 2014年 4月号   油脂の活かし方/第52回技能五輪全国大会
完売 2014年 3月号   ビスキュイの応用/第51回技能五輪全国大会
完売 2014年 2月号   フルーツの魅力を引き出す~西洋梨、日本梨
完売 2014年 1月号   アントルメの価値/第2回スイーツコンテストROLL-1グランプリ
完売 2013年 12月号   リンゴとお菓子の出合い/第16回「世界ジュニア製菓技術者コンクール台湾大会」日本予選
完売 2013年 11月号   チョコレート、味わいの変化
完売 2013年 10月号   クリスマスから年末年始の祝い菓子
完売 2013年 9月号   パティシエの素材づくり
完売 2013年 8月号   チーズをどう活かすか
完売 2013年 7月号   私が注目する、製菓の素材/第7回グラスを使ったアシェットデセールコンテスト
完売 2013年 6月号   夏に食べたいお菓子
完売 2013年 5月号   海外で何を学ぶか/第7回ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップ国内予選
完売 2013年 4月号   第13回クープ・デュ・モンド/パティスリーの差別化〜集客・販促のヒント
完売 2013年 3月号   卵白の特性とメレンゲの使い方
完売 2013年 2月号   イチゴ、フレーズ、ストロベリー/第15回ジュニア製菓技術者コンクールブラジル大会
完売 2013年 1月号   大豆の恵み、ソイ・スイーツ/第1回スイーツコンテストROLL-1グランプリ/第50回技能五輪全国大会
完売 2012年 12月号   もっと気軽に、パティスリーのパン
完売 2012年 11月号   ボンボン・ショコラ/ヴァンドゥーズ認定試験
完売 2012年 10月号   ビュッシュ・ド・ノエルの魅力/第6回WPTC
完売 2012年 9月号   秋の訪れ〜芋・栗・カボチャ・豆
完売 2012年 8月号   お菓子を守る保存と保管
完売 2012年 7月号   発酵乳製品〜ヨーグルト、チーズ、サワークリーム/第6回グラスを使ったアシェットデセールコンテスト
完売 2012年 6月号   サレ 〜塩味の活かし方/第13回「クープ・デュ・モンド」国内選考会
完売 2012年 5月号   海外の洋菓子ブランド日本進出/第15回「世界ジュニア製菓技術者コンクールブラジル大会」日本予選
完売 2012年 4月号   ドゥミ・セック
完売 2012年 3月号   お酒、糖分の役割と素材の組み合わせ
完売 2012年 2月号   タルト、タルトレット、フランの魅力
完売 2012年 1月号   洋菓子へと広がる米粉
完売 2011年 12月号   コンフィチュールと焼き菓子
完売 2011年 11月号   贈るチョコレート
完売 2011年 10月号   クリスマスのためのプティ・ガトー
完売 2011年 9月号   イーストのお菓子
完売 2011年 8月号   ハーブ・お茶/第5回グラスを使ったアシェットデセール・コンテスト
完売 2011年 7月号   PCG創立50周年記念特別増大号「ヨーロッパのお菓子」
完売 2011年 6月号   贈るお菓子の提案
完売 2011年 5月号   フィユタージュを考える
完売 2011年 4月号   第12回クープ・デュ・モンド
完売 2011年 3月号   フルーツ・ピューレ、ドライフルーツ
完売 2011年 2月号   M.O.F.フランク・フレッソン氏による現代フランス製菓技術講習会(下)
完売 2011年 1月号   M.O.F.フランク・フレッソン氏による現代フランス製菓技術講習会(上)
完売 2010年 12月号   風土が育むチョコレートの個性
完売 2010年 11月号   パティシエと生産農家
完売 2010年 10月号   冬のシーズンを祝う
完売 2010年 9月号   世界のお菓子を巡る 〜北欧の食文化
完売 2010年 8月号   世界のお菓子を巡る 〜イングリッシュテイスト
完売 2010年 7月号   世界のお菓子を巡る 〜アジアの香り/第4回グラスを使ったアシェットデセール・コンテスト
完売 2010年 6月号   冷たいお菓子/第14回ジュニア製菓技術者コンクール2010ハンガリー大会
完売 2010年 5月号   中東欧のお菓子/第12回「クープ・デュ・モンド」国内選考会
完売 2010年 4月号   クリームのバリエーションとお菓子
完売 2010年 3月号   エコロジー 〜食材、包材
完売 2010年 2月号   春のお菓子〜イチゴ、サクラ、春野菜
完売 2010年 1月号   シェフと若手達
完売 2009年 12月号   ホワイトチョコレート
完売 2009年 11月号   フランス地方菓子の魅力/第14回「世界ジュニア製菓技術者コンクールハンガリー大会」日本予選
完売 2009年 10月号   クリスマス 〜デコレーションケーキと冬のディスプレイ
完売 2009年 9月号   秋の味覚 〜旬の素材をさまざまに活かす
完売 2009年 8月号   アーモンド マジパンの基礎と応用
完売 2009年 7月号   デセール/第3回アシェットデセールコンテスト
完売 2009年 6月号   夏のお菓子 〜ヴェリーヌ、セミフレッド
完売 2009年 5月号   定番菓子を再構築する
完売 2009年 4月号   第11回クープ・デュ・モンド
完売 2009年 3月号   オーストリアの菓子
完売 2009年 2月号   セバスチャン・ブイエ氏による現代フランス製菓技術講習会 大阪
完売 2009年 1月号   セバスチャン・ブイエ氏による現代フランス製菓技術講習会 東京
完売 2008年 12月号   生地の役割/第3回豆を用いた和洋菓子コンテスト
完売 2008年 11月号   ミルクチョコレート
完売 2008年 10月号   クリスマスを飾るコンフィズリー
完売 2008年 9月号   新しい素材、注目の素材を加工する
完売 2008年 8月号   プティフール・セック
完売 2008年 7月号   第13回国際ジュニア製菓技術者コンクール ポルトガル大会/第2回アシェットデセールコンテスト
完売 2008年 6月号   ゲル化剤を使いこなす/第11回「クープ・デュ・モンド」国内選考会
完売 2008年 5月号   日本の柑橘
完売 2008年 4月号   パティスリーで展開するサロン
完売 2008年 3月号   パティシエがつくるヴィエノワズリー
完売 2008年 2月号   パータ・ケイク 〜カトルカールからカップケーキまで
完売 2008年 1月号   パティスリーの現在と将来
完売 2007年 12月号   チョコレートのお菓子/第2回豆を用いた和洋菓子コンテスト
完売 2007年 11月号   フランスの地方菓子/第13回「国際ジュニア製菓技術者コンクールポルトガル大会」日本予選
完売 2007年 10月号   クリスマス菓子のアレンジとエピスリー
完売 2007年 9月号   収穫祭のお菓子
完売 2007年 8月号   味覚のデザイン
完売 2007年 7月号   イタリアのお菓子/第1回アシェットデセール・コンテスト
完売 2007年 6月号   夏の味覚 トロピカルフルーツ
完売 2007年 5月号   ウェディングとお祝いのお菓子
完売 2007年 4月号   第10回クープ・デュ・モンド
完売 2007年 3月号   花のお菓子
完売 2007年 2月号   パティスリーのホームページ
完売 2007年 1月号   日常の道具
完売 2006年 12月号   カカオの魅力
完売 2006年 11月号   お菓子に生かす野菜の個性/第1回豆を用いた和洋菓子コンテスト
完売 2006年 10月号   Noel 2006
完売 2006年 9月号   りんごのお菓子
完売 2006年 8月号   氷彫刻
完売 2006年 7月号   夏のグラスリー
完売 2006年 6月号   チーズケーキ・再発見/第10回クープ・デュ・モンド国内選考会
完売 2006年 5月号   パティシエールの現在/第12回国際ジュニア製菓技術者コンクールドイツ大会
完売 2006年 4月号   マカロン
完売 2006年 3月号   素材の基礎・油脂とバター
完売 2006年 2月号   トレトゥールと塩味のお菓子/第43回技能五輪大会(山口県)
完売 2006年 1月号   行事とアニバーサリーのお菓子/洋菓子の本
完売 2005年 12月号   チョコレート
完売 2005年 11月号   ガレット・デ・ロワ/アーモンド
完売 2005年 10月号   クリスマスと冬のギフト
完売 2005年 9月号   スペイン菓子の伝統とモダン
完売 2005年 8月号   素材のパワーを生かす
完売 2005年 7月号   ヴァンドゥーズ
完売 2005年 6月号   生クリーム/第3回ワールド・ペストリー・チーム・チャンピオンシップ日本予選
完売 2005年 5月号   焼き菓子
完売 2005年 4月号   第9回クープ・ド・モンド
完売 2005年 3月号   和素材を使った菓子
完売 2005年 2月号   アルノー・ラレル氏による現代フランス製菓技術講習会〈下〉
完売 2005年 1月号   アルノー・ラレル氏による現代フランス製菓技術講習会〈上〉
完売 2004年 12月号   チョコレート
完売 2004年 11月号   天然酵母/ガレット・デ・ロワ
完売 2004年 10月号   クリスマス/第2回ワールド・ペストリーチーム・チャンピオンシップ
完売 2004年 9月号   素材を考える〜小麦粉〜/製菓学校
完売 2004年 8月号   独立
完売 2004年 7月号   東京新スポットのパティスリー
完売 2004年 6月号   夏のお菓子/第9回クープ・ド・モンド・国内予選
完売 2004年 5月号   ヨーロッパ研修旅行
完売 2004年 4月号   パーターシュー/京都・滋賀の菓子店
完売 2004年 3月号   ガストン・ルノートル氏の功績
完売 2004年 2月号   製菓素材としての酒/こどものための味覚教室
完売 2004年 1月号   菓子のデザイン/コンフィズリーの基礎技術
完売 2003年 12月号   チョコレート/スペインアーモンドを訪ねる旅
完売 2003年 11月号   ドイツ菓子
完売 2003年 10月号   クリスマス
完売 2003年 9月号   海外研修
完売 2003年 8月号   タルト
完売 2003年 7月号   プディング
完売 2003年 6月号   MOFニコラ・ブッサン氏による製菓技術講習会/氷菓の基礎
完売 2003年 5月号   チーズを使った菓子/熊本の菓子店
完売 2003年 4月号   第8回クープ・ド・モンド世界大会/第11回シラ国際外食産業見本市
完売 2003年 3月号   製菓素材の基礎知識
完売 2003年 2月号   レストランのパティシエ
完売 2003年 1月号   製菓素材としての野菜とハーブ
完売 2002年 12月号   チョコレート
完売 2002年 11月号   ガレット・デ・ロワと新年を祝う菓子
完売 2002年 10月号   シュトーレン
完売 2002年 9月号   ガトー・ド・ヴォワイヤージュ
完売 2002年 8月号   シェフ・素材の使いこなし
完売 2002年 7月号   フリュイ・ルージュ
完売 2002年 6月号   ハチミツ
完売 2002年 5月号   型/第8回クープ・ド・モンド国内選考会
完売 2002年 4月号   食物アレルギー 〜消費者の健康と菓子作り〜
完売 2002年 3月号   行事菓子の可能性 〜paquesの定着を目指して〜
完売 2002年 2月号   トレトゥ-ル
完売 2002年 1月号   第36回技能五輪国際大会/チョコレート
完売 2001年 12月号   エル・ブジ〜アシェット・デセールの最先端
完売 2001年 11月号   ガレット・デ・ロワ〜素材を考える
完売 2001年 10月号   クリスマスに演出する個性
完売 2001年 9月号   ノワ・ノワゼット・ピスターシュ
完売 2001年 8月号   福岡
完売 2001年 7月号   欧州研修旅行
完売 2001年 6月号   ゼラチン
完売 2001年 5月号   全日本洋菓子工業会創立40周年記特別号 第5回メートル・ド・パティシエ世界選手権大会(ドイツ菓子店最新事情)
完売 2001年 4月号   第7回クープ・ド・モンド
完売 2001年 3月号   春のお菓子
完売 2001年 2月号   イジニオ・マッサ-リ氏によるイタリア菓子講習会[後編]
完売 2001年 1月号   イジニオ・マッサ-リ氏によるイタリア菓子講習会[前編]
完売 2000年 12月号   チョコレート ―完売
完売 2000年 11月号   2001年のガレット・デ・ロワ
完売 2000年 10月号   ビュッシュ・ド・ノエル
完売 2000年 9月号   パソコンのすすめ/栗のお菓子
完売 2000年 8月号   仙台
完売 2000年 7月号   プラスαの焼き菓子
完売 2000年 6月号   フリュイ・コンフィ
完売 2000年 5月号   フランス職人同業組合(コンパニオナージュ)に見る職人意識
完売 2000年 4月号   スパイス
完売 2000年 3月号   イチゴのお菓子
完売 2000年 2月号   2000年のお菓子〈後編〉〜次代のパティシエに求められること〜/技能オリンピック
完売 2000年 1月号   2000年のお菓子〈後編〉〜洋菓子発展の軌跡をたどる〜
完売 1999年 12月号   アーモンド/バレンタインデーの再考
完売 1999年 11月号   ガレット・デ・ロワを売る
完売 1999年 10月号   12月・新年の菓子作りを見直す
完売 1999年 9月号   ヴァンドゥーズ(販売員)
完売 1999年 8月号   糖類の基礎と使い方
完売 1999年 7月号   神戸 ―完売
完売 1999年 6月号   ヴィエノワズリー
完売 1999年 5月号   エマルジョン(乳化)
完売 1999年 4月号   ビスキュイ
完売 1999年 3月号   アプランティ(見習い)へのメッセージ
完売 1999年 2月号   カール・シューマッハ氏による現代オーストリア菓子〈後編〉
完売 1999年 1月号   カール・シューマッハ氏による現代オーストリア菓子〈前編〉
完売 1998年 12月号   日本で活躍するフランス人パティシエ、料理人たち
完売 1998年 11月号   国際コンクール日本代表選手による講習会(4)安藤明氏編
完売 1998年 10月号   伝統的クリスマスに学ぶ
完売 1998年 9月号   国産の製菓素材を見直す
完売 1998年 8月号   ピエールエルメ氏の世界
完売 1998年 7月号   国際コンクール日本代表選手による講習会(3)稲村省三氏編
完売 1998年 6月号   ベルギーの菓子
完売 1998年 5月号   お菓子と飲み物
完売 1998年 4月号   道具の活用
完売 1998年 3月号   国際コンクール日本代表選手による講習会(2)及川太平氏編
完売 1998年 2月号   国際コンクール日本代表選手による講習会(1)後藤順一氏編
完売 1998年 1月号   製菓業界の未来を語る
完売 1997年 12月号   バレンタインデーとホワイトデー
完売 1997年 11月号   フィユタージュ探求
完売 1997年 10月号   焼き菓子で祝うクリスマス
完売 1997年 9月号   イギリスのお菓子
完売 1997年 8月号   カジュアル・ウエディングの需要に応える
完売 1997年 7月号   チーズを使いこなす
完売 1997年 6月号   夏のプラスワンアイテムを考える
完売 1997年 5月号   女性パティシエの働く現場
完売 1997年 4月号   製菓副素材が発揮する個性
完売 1997年 3月号   和素材を使ったお菓子
完売 1997年 2月号   現代フランス製菓技術大講習会(2)
完売 1997年 1月号   現代フランス製菓技術大講習会(1)講師:ヤニック・ルフォール
完売 1996年 12月号   チョコレートを使いこなす
完売 1996年 11月号   菓子の食感を伝える
完売 1996年 10月号   クリスマス’96