UP

業界情報

Market Information

2021-06-28

NEW

平塚製菓 代表取締役の平塚正幸氏が令和三年春の叙勲で旭日小授章を受章

当工業界組合員の平塚製菓株式会社(埼玉県草加市)代表取締役の平塚正幸氏は、令和三年春の叙勲で、食料品加工業振興で顕著な功績を挙げたとして「旭日小授章」を受章した。
平塚正幸氏は1950年東京都生まれ。1973年、立教大学法学部卒業。他社勤務を経験後1975年平塚製菓株式会社に入社、製品開発に尽力、常務、専務などを歴任して1990年、同社代表取締役社長に就任した。
平塚製菓では、東京産のカカオでチョコレートを作る「東京カカオプロジェクト」を立ち上げ、2010年から小笠原でカカオの栽培に取り組み、2019年には東京産カカオのみを使って収穫から発酵、乾燥に至るまでの全ての工程を一貫して作り上げたチョコレート「TOKYO CACAO」を発売して注目を集めている。

■平塚製菓
明治34年(1901年)京都市にて平塚栄治郎氏が平塚製菓所を起業し和菓子の製造を始める。 昭和初期に東京市へ移転し、昭和20年(1945年)焼け野原の下町で再興した二代目の平塚馨氏はその後チョコレート業へ転換を図り、現在はチョコレートに加えウェハース、焼き菓子などの開発と生産を主業とするOEM業として経営。先代による「菓子づくりは一つ食べたらもう一つと手が出る様な美味しい菓子を生産する事が根本」が現在でも同社の基本となっている。

<クリックすると拡大されます。>

2021-06-28

NEW

訃報 株式会社文明堂東京ホールディングス/株式会社文明堂東京 会長 宮﨑正宣様 ご逝去

当工業会組合員の株式会社文明堂東京ホールディングス並びに株式会社文明堂東京(宮﨑進司代表取締役社長/東京都新宿区)代表取締役会長の宮﨑正宣様は、かねてより病気療養中のところ、1月4日(月)ご逝去されました(享年69歳)。
1月6日には通夜、翌7日には告別式が、いずれも近親者のみにて密葬の儀として営まれ、5月12日(水)には東京・新宿の京王プラザホテル「コンコルドルーム」にてお別れの会が執り行われました。
喪主は夫人の由美子様が、お別れの会実行委員長は社長の宮﨑進司様が務められました。
故人のご功績を偲び心よりご冥福をお祈り申し上げます。

2021-06-04

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
「HAPPYイースターフェスティバル with ヴァローナ」を開催

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイは、ニューヨークラウンジやザ・ショップ N.Y.ラウンジブティックなど6店舗にて、イースタースイーツを楽しめる「HAPPYイースターフェスティバル with ヴァローナ」を4月1日より5月31日の期間で開催した。
この企画は当工業会賛助会員のヴァローナ ジャポン株式会社(アントナ・ナジブ代表取締役社長/東京都千代田区)の取り扱う「ヴァローナ」のチョコレートを使ったもので、同ホテルエグゼクティブ シェフ パティシエ德永純司氏とエコールヴァローナ 東京のファブリス・ダビドゥ氏が協力してメニューを作り上げた。アフタヌーンティーやパフェをはじめ、プティ・ガトーやイースターエッグなどには、「インスピレーション」シリーズや、「ドゥーブル・フェルマンタシオン(二重発酵)」シリーズなど含め、20種類以上もの様々なヴァローナのチョコレートアイテムが使用された。
また、2020年に開催した、ヴァローナ「マンジャリ30周年 レシピ・コンテスト」の優勝作品アントルメ「Bouquet de Manjari ブーケ ドゥ マンジャリ(製作・高橋萌氏)」も発売された。

<クリックすると拡大されます。>

2021-06-04

モリナガ・サステナブル『笑顔を未来につなぐプロジェクト』Webサイトがオープン

森永製菓株式会社(太田栄二郎代表取締役社長/東京都港区)は、「おいしく、たのしく、すこやかに」のビジョンの下、モリナガ・サステナブル『笑顔を未来につなぐプロジェクト』を実施、3月29日(月)より、プロジェクトWebサイトを正式オープンした。プロジェクトアンバサダーには同社人気商品「チョコボール」のマスコットキャラクター「キョロちゃん」が就任している。
同サイトでは、ゲームクイズ「あそんでまなぼ!SDGs『キョロちゃんをあつめよう!』」など、SDGsについてより楽しく理解を深めることができるコンテンツを公開している。また、売り上げの一部を、カカオの国の子どもたちの教育環境整備へ支援する「1チョコfor1スマイル」や、2025年までにカカオ豆を100%サステナブルな原料に切り替える活動など、同社のSDGsへの具体的な取組みも紹介している。
2020年度から実施された小学校の新学習指導要領において、その前文に「持続可能な社会の創り手となることができるようにすることが求められる」と記載されており、SDGs達成のための教育(ESD)の推進が始まっている。同社では、同プロジェクトを通じ、社会の現状や課題・サステナブルな活動への理解を深めてもらい、共にサステナブルな社会づくりを目指していくとしている。

<クリックすると拡大されます。>

■モリナガ・サステナブル『笑顔を未来につなぐプロジェクト』Webサイト
URL:https://www.morinaga.co.jp/sustainability/

森永製菓株式会社 お客様相談室 TEL:0120-560-162

2021-05-18

モンテール 「スーパー・コンビニ スイーツ白書 2021」を発表

当工業会組合員の株式会社モンテール(鈴木徹哉代表取締役社長/埼玉県八潮市)は3月12日の「スイーツの日」に合わせ、スーパーやコンビニの洋生菓子に関する調査結果をまとめた「スーパー・コンビニ スイーツ白書 2021」を発表した。
2007年より毎年行っている「スーパー・コンビニエンスストア(以下コンビニ)の洋生菓子(以下スイーツ)」に関する意識調査に加え、今年度は「コロナ禍における生活とスイーツの変化」について調査分析し、日本人の「スイーツ」に関する意識や行動、性年代別の特徴や、経年変化をまとめた。
「コロナ禍における生活とスイーツの変化」の調査では、コロナ禍で、在宅時間が増えた分、おやつの回数・量がともに増えるなど、消費行動の変化をみることができる。リモートワークの有無で見ると、在宅時間の増加により、おやつの回数・量ともに増え、「スーパー・コンビニのスイーツ」の購入回数・量ともに増加した。
この調査資料の詳細は、同社のホームページ(https://www.monteur.co.jp/storage/news/20210310.pdf)にて閲覧することが可能。

■「スーパー・コンビニ スイーツ白書 2021」より抜粋

<クリックすると拡大されます。>

PCGページ
レシピページ
書籍販売ページ
sigep
sigep
sigep
aperitif
grandpatissier
cakechef
boulanchef
cakepia