UP

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの情報

La Coupe du Monde de la Pâtisserie

NEW BEFORE

2018-03-26

≪速報≫ 第16回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー
日本代表選手決定!!

クープ・デュ・モンド日本実行委員会では、来年2019年フランスのリヨンで開催される、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの日本代表選手を決める国内選考会を、3月20日(火)・21日(水)の両日、東京製菓学校(東京都新宿区)で実施しました。
22日(木)に在日フランス大使公邸で行われた表彰式では、ローラン・ピック駐日フランス大使、ヴァローナ ジャポン㈱代表取締役のドゥニ・ヴェルニョ氏の挨拶に続き、クープ・デュ・モンド創始者のガブリエル・パイアソン氏が登壇しました。スポンサー紹介の後、クープ・デュ・モンドワーキンググループを代表して団長を務める五十嵐宏氏が講評を述べました。
続いて行われた表彰式では、3位から順に結果発表が行われ、受賞者へ表彰状とメダルが授与されました。

■ SELECTION 2018 ■
2018年度の代表選手

 
A部門アントルメ・ショコラ/アメ細工部門代表
伊藤 文明 パティスリー メゾンドゥース
 
B部門アシエット・デセール/チョコレート細工部門
西山 未来 スタジオ・シュゼット
 
C部門アントルメ・グラッセ/氷彫刻部門
小熊 亮平 グルメ和光

この3名は、来年開催されるSIRHA国際外食産業見本市内の特設会場で開催される本大会に日本代表チームとして出場します。
◎クープ・デュ・モンド国内予選の詳しい内容はPCG6月号にて特集するのでご期待ください!

■上位入賞者■

 
A部門(アントルメ・ショコラ/アメ細工ピエスモンテ)
第1位 伊藤 文明 パティスリー メゾンドゥース/東京都
第2位 高橋 教導 パティスリー ブリーズ/東京都
第3位 永宗 喜明 二葉製菓学校/東京都
     
B部門(アシエット・デセール/チョコレート細工ピエスモンテ)
第1位 西山 未来 スタジオ・シュゼット/兵庫県
第2位 原田 誠也 クラブハリエ/滋賀県
第3位 眞砂 翔平 エコール・クリオロ/東京都
     
C部門(アントルメ・グラッセ/氷彫刻)
第1位 小熊 亮平 グルメ和光/東京都
第2位 赤羽目 健悟 帝国ホテル/東京都
第3位 宮﨑 龍 エルダンジュ名古屋/愛知県
     
 

<クリックすると拡大されます。>

2018-02-23

≪速報≫2019年 第16回 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー
国内予選一次審査結果のお知らせ

クープ・デュ・モンド日本実行委員会は、来年2019年1月にフランス・リヨンで開催されるクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの第16回大会の出場選手を決定する一次審査(書類選考)を2月22日(木)に行いました。
厳正な審査の結果、37名の応募者から、下記の通りA部門(アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ)10名、B部門(アシエット・デセールとチョコレート細工のピエスモンテ)8名、C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)5名の計23名の決勝進出者が決定しました。
二次審査(実技選考)はA部門とC部門が3月20日(火)、B部門が21日(水)に専門学校 東京製菓学校で行われます。この決勝進出者の中から各部門で金賞1名が選ばれ、クープ・デュ・モンドフランス本戦の日本代表選手として出場資格を授与(本戦は3人一組のチーム戦)されます。決勝当日は、競技及び審査終了後(17:00-18:00)に、各選手の作成した作品の鑑賞は可能です。ご希望の方は会場までお越し下さい。

■二次審査(実技選考)概要■
◎会場 専門学校 東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1丁目14-1)
◎開催日・時間
A部門 2018年3月20日(火) 8:00~15:00
B部門 2018年3月21日(水) 8:00~15:00
C部門 2018年3月20日(火) 9:00~15:00

■決勝進出者 23名(敬称略)■

◎A部門(アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ)

伊藤 文明 パティスリー メゾンドゥース
坂井 寛卓 ル・スリジェ・ダムール洋菓子店
菅原 聡倫 ウィーン菓子工房 リリエンベルグ
高橋 教導 パティスリー ブリーズ
谷藤 拓 学校法人東京製菓学校
塚田 悠也 東海調理製菓専門学校
永宗 喜明 二葉製菓学校
藤井 幸治 ル ミュゼ ドゥ アッシュ
的場 勇志 ナチュール・シロモト
三田 正樹 にいがた食育・保育専門学校 えぷろん
 


◎B部門(アシエット・デセールとチョコレート細工のピエスモンテ)

乾 真悟 アテスウェイ
笠原 寿人 パティスリーKOSAI
高橋 萌 インターコンチネンタルホテル東京ベイ
西山 未来 スタジオ・シュゼット
原田 誠也 クラブハリエ
眞砂 翔平 エコール・クリオロ
向井 聡美 バンタン
横畠 正一 クラブハリエ
 


◎C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)

赤羽目 健悟 帝国ホテル
小熊 亮平 グルメ和光
尾﨑 未来 クラブハリエ 八日市の杜
片岡 孝二 クラブハリエ
宮﨑 龍 エルダンジュNAGOYA

<クリックすると拡大されます。>

 

※Facebookにて予選決勝のライブ動画を配信する予定です。

2017-02-01

≪速報≫ クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017 日本代表が準優勝!!
(2017年1月22日~23日開催)

1月22日~23日の2日間に亘り、フランス・リヨンの「SIRHA国際外食産業見本市(会場:ユーレクスポ)」イベント会場で、製菓における代表的な国際大会のひとつである クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017が開催された。
今大会は全世界から22ケ国が参加。日本代表として、団長の寺井則彦(エーグルドゥース)率いる、山本隆夫(株式会社クラブハリエ)、駒居崇宏(株式会社シュゼット・ホールディングス)、植﨑義明(森永商事株式会社)の各氏が1日目の22日に出場した。日本代表チームは見事準優勝し、3大会連続表彰台の偉業を果たした。なお、優勝はフランス代表チームで、3位にスイスが入賞した。
※詳しくは次号PCG4月号にて特集

■ クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017 ■

 
開催結果
優勝 フランス
準優勝 日本
第3位 スイス
   
日本代表チーム
団長 寺井則彦(パティスリー エーグルドゥース)
選手 アメ細工とアントルメ・ショコラ担当 駒居崇宏(株式会社シュゼット・ホールディングス)
  チョコレート細工とアシエット・デセール担当 植﨑義明(森永商事株式会社)
  氷彫刻とアントルメ・グラッセ担当 山本隆夫(株式会社クラブハリエ)

<クリックすると拡大されます。>

2016-03-25

≪速報≫ 第15回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー
日本代表選手決定!!

来年2017年フランスのリヨンで開催される、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの日本代表選手を決める国内選考会が、3月23日(水)・24日(木)の両日、専門学校東京製菓学校(東京・高田馬場)で行われました。
25日(金)に在日フランス大使公邸で行われた表彰式で、以下の選手が代表に選出されました。

■ SELECTION 2017 ■
2017年度の代表選手

 
アントルメ・ショコラ / アメ細工 A 部門
駒居 崇宏 株式会社シュゼット
 
アシェット・デーゼル / チョコレート細工 B 部門
植﨑 義明 森永商事株式会社
 
アントルメ・グラッセ / 氷彫刻 C 部門
山本 隆夫 株式会社クラブハリエ

■ クープ・デュ・モンド2017 ■
日本予選 結果

 
アントルメ・ショコラ / アメ細工 A 部門
金賞 駒居 崇宏 株式会社シュゼット
銀賞 伊藤 文明 パティスリーメゾンドゥース
銅賞 谷藤 拓 東京製菓学校
     
アシェット・デーゼル / チョコレート細工 B 部門
金賞 植﨑 義明 森永商事株式会社
銀賞 向井 聡美 株式会社バンタン
銅賞 北川 弘樹 名古屋マリオットアソシアホテル
     
アントルメ・グラッセ / 氷彫刻 C 部門
金賞 山本 隆夫 株式会社クラブハリエ
銀賞 小熊 亮平 ラ・ヴィ・ドゥース
銅賞 正木 辰宜 ANAクラウンプラザホテル岡山
     
 

今回は優勝した3名は、2017年1月22~23日にフランス・リヨンのSIRHA国際外食産業見本市内の特設会場で開催される本大会に日本代表チームとして出場します。

<クリックすると拡大されます。>

2016-02-25

《速報》 2017年 第15回 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー
国内予選一次審査結果のお知らせ

クープ・デュ・モンド日本実行委員会(加藤信会長)は、来年2017年1月にフランス・リヨンで開催されるクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーの第15回大会の出場選手を決定する一次審査(書類選考)を2月25日(木)に行い、厳正な審査の結果、応募総数37名の中から、下記の通りA部門(アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ)10名、B部門(アシエット・デセールとチョコレート細工のピエスモンテ)10名、C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)5名の計25名の決勝進出者が決定しました。
二次審査(実技選考)はA部門とC部門が3月23日(水)、B部門が24日(木)に専門学校 東京製菓学校で行われます。この決勝進出者の中から各部門で金賞1名が選ばれ、クープ・デュ・モンドフランス本戦の日本代表選手として出場資格を授与(本戦は3人一組のチーム戦)されます。決勝当日は、競技及び審査終了後(17:00 - 18:00)に、各選手の作成した作品の鑑賞は可能です。ご希望の方は会場までお越し下さい。

■二次審査(実技選考)概要■
◎会場 専門学校 東京製菓学校(東京都新宿区高田馬場1丁目14-1)
◎開催日・時間
A部門 2016年3月23日(水) 8:00~15:00
B部門 2016年3月24日(木) 8:00~15:00
C部門 2016年3月23日(水)アントルメ・グラッセ 9:00~12:00/氷彫刻 13:30~15:00

■決勝進出者 25名(敬称略)■

◎A部門(アントルメ・ショコラとアメ細工のピエスモンテ)
伊藤 文明 パティスリーメゾンドゥース
岩佐 康雄 ケーキハウス ツマガリ
江原 康之 パティスリーリッチフィールド
遠藤 泰介 ザ・ペニンシュラ東京
小川 真敬 パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ
川井 一平 グランド ハイアット 東京
駒居 崇宏 株式会社シュゼット
菅原 聡倫 ウィーン菓子工房リリエンベルグ
谷藤 拓 東京製菓学校
濱中 健一 福岡キャリナリー製菓調理専門学校
◎B部門(アシエット・デセールとチョコレート細工のピエスモンテ)
植﨑 義明 森永商事株式会社
梅澤 睦 ザ・リッツカールトン東京
北川 弘樹 名古屋マリオットアソシアホテル
古久保 裕介 六本木ヒルズクラブ
小森 利英 コンパーテス・ショコラティエ
清水 良祐 ウェスティンホテル東京
谷山 俊一 表参道うかい亭
原田 誠也 株式会社CLUBHARIE
向井 聡美 株式会社バンタン
山本 健太郎 株式会社ニューオータニ
◎C部門(アントルメ・グラッセと氷彫刻)
小熊 亮平 ラ・ヴィ・ドゥース
堀田 悟 ラ プラージュ
正木 辰宜 ANAクラウンプラザホテル岡山
宮﨑 龍 エル・ダンジュNAGOYA
山本 隆夫 株式会社CLUBHARIE
 

<クリックすると拡大されます。>

「TIME/VAUAGE/NATURE(時間、旅、自然界)」のいずれかがテーマ。名前を伏せた状況の下、厳正な審査が行われた。

問合せ先:クープ・デュ・モンド日本実行委員会事務局(ヴァローナジャポン 株式会社 内)
TEL:03-5215-2303 FAX:03-5215-2513

PCGページ
レシピページ
書籍販売ページ
sigep
sigep
aperitif
cakechef