All Japan Confectionery Association

協同組合 全日本洋菓子工業会

月刊誌 世界の菓子 PCG

最新号のご紹介

2017年 12月号

特 集

独立、移転

 

好評

発売中

パティシエの道を選んだからには、自分の店を持つことは大きな夢なのではないでしょうか。しかし、それを現実のものとするためには、綿密な計画が必要です。そこで、ここ数年で独立、移転したパティスリーのシェフにインタビューを実施。独立、移転のきっかけや苦労した点などについて振り返っていただくと共に、こだわりの詰まった製品を製作していただきます。また、メーカーや商社からのアドバイスも併せて掲載します。

話題の店:アン グラン メルシー

製菓技術ゼミナール:河田 薫(オーボンヴュータン)

私のスペシャリテ:エベルレ・ベルナール(アボンドンス)

次号のご紹介

2018年 1月号

 

NOW

PRINTING

特 集

新春~春のイベント菓子

 

1月1日

発売

かつて日本人には馴染みがなかった「ガレット・デ・ロワ」をPCGでは1999年に「ガレット・デ・ロワを売る」を特集テーマに取り上げました。それから多くのパティシエの努力によって、今では“新春のお菓子”として、知られるようになりました。同様に、パックの卵やウサギ、羊などのお菓子やチョコレートは、一部の洋菓子愛好者だけのお楽しみから、より広く一般の人にも知られるようになりつつあるイベントです。

今回は、「ガレット・デ・ロワ」やオリジナリティのある「パックのお菓子」、そして「ポワソン・ダブリル」を、5名のパティシエに製作いただきました。

連 載

話題の店:メゾン・ジヴレー

製菓技術ゼミナール:德永純司(ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ)

私のスペシャリテ:古屋健太郎(アルカション)

※内容は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

定期購読のご案内

◆ 定期購読の方に限り、定価1冊2,570円(税込)のところ、1冊2,000円(税込)にてお届けいたします ◆

   ● 1年:24,000円(税込・送料不要)  ● 6ケ月:12,000円(税込・送料不要)

月刊誌「世界の菓子PCG」の定期購読・バックナンバーをご希望の方は、下記「ご購読のお申込み専用フォーム」よりお申し込みください。折り返し、ご注文内容、金額及びお手続き方法をメールにてお知らせいたします。

本はご入金確認後、発送いたします。

問い合わせ先

協同組合 全日本洋菓子工業会

〒105-0012 東京都港区芝大門1-16-10土木田ビル3F

Tel:03-3432-3871 Fax:03-3432-4081

Copyright © 2010 All Japan Confectionery Association All rights reserved.